毎年10月恒例の東海地方のカブイベント、カブ魂(カブコン)に行ってきた。今年で10回目らしい。


カメラを持って行ったけど出すこともなくiPhoneで撮影。。



いまいさんいた(・∀・)






masaさんからステッカーを頂く。





お昼は138パーク内で食べた。





ノーマルクラスで2位でした!

投票してくださった方々、どうもありがとです。

じゃんけん大会でチェーンケースカバーもゲット。

最初から最後まで居られたのは3年ぶりでした。バイトとかあったので…;;

このイベントでしか会えない方とか遠方の方とか、久しぶりに話せて楽しかったです。



主催のブイさんお疲れ様でした!来年からはコンテスト形式ではなくなるけど、(主催が疲れたらしい)

家から30分で行けるカブイベントはなかなかないのでとても貴重なイベントです 笑









 

 

社会人になって華の金曜日ってやつを感じられるようになった。

学生の時から夜に走って遠くに行くのをやってみたかったけど、なかなかできなかった。。

三連休前だし秋になってバイクに乗るのがが気持ちいい季節になったので夜景を見に行ってきた。

 

仕事から帰って20時に出発。

 

 

302→155→1で四日市へ。1時間半くらい。

満殿の湯で温泉に入ってから垂坂公園へ。展望スペースまでは街灯がなくて真っ暗だけどだんだん暗さに目が慣れてくると大丈夫だった。

 

 

四日市の街を一望することができた。

 

 

次は霞ヶ浦緑地の方へ走る。炎が見える!

 

 

またひょこっと走りに行きたいですな…。

 

 

 

 

 

2016年9月10日土曜日

 

大阪のオックンとhitoshiさんとカブ乗りチャット部の部活動へ!妹も参加です。

 

 

6時半に家の近くのコンビニまで迎えに来てくださり、いざ岐阜県中津川市へ。

 

hitoshiさんはハッピおじさんに変身。笑

 

 

 

チャットモンチーはリスペクトステージという手作り感あふれるかわいいステージでした。5列目くらいのところに場所取りができて待つこと30分。予想した通り一曲目は「変身」。新曲の「majority blues」も聴けた。

あっという間の45分。目の前で歌うえっちゃんにとても癒されました。

 

 

ハッピおじさんがポークライスを買ってくれたよ。

もちもちぽてともおいしかった。

 


朝早くて眠過ぎて、ましまろというアーティストのライブを聴きながら芝生の上で寝た。

夕方になって少し冷えた風が吹いて、優しい歌声が気持ち良かった。

 

 

 

モンゴル800のステージはとても凄まじくて(笑)押されまくったけど楽しかったー

 

次はワンマンライブがあったらみんなで行きたいですね。

 

 

 

 

長野ツーリング2日目。

起きて、長野県信濃美術館へ。

 

 

 

東京富士美術館コレクションもモネの睡蓮があって良かったんですが

 

 

私のお目当ては別館の東山魁夷館。

実は日本画をやりたいと思うようになったのは魁夷の日本画を美術の教科書で見たことがきっかけでして(中学の時に)

ここの美術館は行ってみたいとずっと思っていたのです。

今回は魁夷がベルリンに留学した時代の絵が展示されていました。

 

 

隣にある善光寺にも行ってみた。

 

 

大きくて迫力ある。

 

 

 

おみくじ引いたら凶だった;;

結んできた。

 

 

お戒壇巡りというのも体験してきました。

お戒壇巡りとは瑠璃段下の真っ暗な回廊を巡り、中程にかかる「極楽の錠前」に触れることで、錠前の真上にいる秘仏の御本尊様と結縁を果たし、往生の際にお迎えに来ていただけるという約束をいただく道場…らしいです。      

http://www.zenkoji.jp/houwapost/第4回%E3%80%80お戒壇巡り/

 

ずっと壁に右手を当てながら慎重に進んでいきました。錠前に触れたかはわからなかったー。

 

 

途中、ホンダのお店でオイル交換。店員さんにオススメの道を教えてもらって、通り道にあった池田満寿夫美術館に行きました。

 

 

だんだん曇ってきた。

もう一ヶ所、行きたかったとこがあったけど時間的に厳しくなって諦めた。。

 

 

松本市に戻ろうと思ってビーナスラインを走る。小雨が降ってきてとても寒い。

 

 

 

 

松本市のりんごの湯屋という銭湯に行って、この日もネカフェ泊。

 

 

3日目は旅人さんからのプレゼントが!

ありがとうございます〜。

 

 

帰りは19号線をスケッチしながら走る。

 

 

中津川市でちょっと寄り道。

熊谷守一の美術館。

 

 

このネコでお分かりかな?

だんだんと単純化されていく熊谷の線は生き生きとしていて無駄なものが何一つないように見えました。

 

 

 

道の駅にも行って18時くらいに家着。

 

スケッチもたくさんできてよかったです。

 

 

 

あっという間に夏も終わりに近づいていて、今年はカブでキャンプに行かなかった…‼ということに気づいた。

秋にはまた奈良の曽爾高原に行きたいなあと、ぼんやり考えている。

 

 

 

 

 

 

 

お盆休み、ツーリングに行ってきた。

 

 

 

諸事情により2時間しか寝てなくて(汗)5時出発。

 

 

順調に19号線を激走。寒くてネックウォーマーとカッパを着た。

 

松本市美術館で、山の日制定記念の「遥かなる山」展を見る。

大下藤次郎の水彩画を見られたのは良かった。

 

 

フランス人画家のジャン・ジャンセンの美術館も行く。

 

 

安曇野を走っていると思い出すのは2年前のキャンプツーリング。ひどい雨で泣きながら走って辛かったなあ…と。

でも今日はとてもいい天気。

 

 

安曇野に来たならば是非ここに行きたいところ。

安曇野いわさきちひろ美術館。

 

 

今回もカフェでごはん。

黒豆とひじきのおやきとぶどうジュース。

 

 

見終わった後は少しスケッチ。

 

 

アルプスがとてもきれいで…。

 

 

気づいたらもう夕方で陽が落ちかけていて、長野市へ走り出す。60キロくらい、夜の19号線を走った。

 

街灯がないとこもあった。

山に囲まれた道が続いてスマホの電波も悪くなりmapで自分の場所がわからなくなったけど、標識を確認しながら走ってたらいきなり都会の街に出て、なんだかタイムスリップしたかのような気分になった。

こんな山奥にも都会があるんだなあ。

 

 

 

夜ごはんはびっくりドンキー。

 

 

ポテトを食べたくて注文したけどこれ3人分くらいあるやつやった。

 

 

 

つづく。

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM